講師紹介

MUSE INSTRUCTORスクール講師の紹介

ミューズエンタープライズが運営する各スクールの講師を紹介します。

KOTA

KO-TAfrom HIPNOTIC BOOGIE

80年代後半からダンスを始め、NEWJACK SWINGから90’s HIPHOP をオンタイムで経験し、90年代初頭からLA、NYに渡りオリジネーター達と自然発生のサークルバトルを体験してきた、唯一無二な黒さ、シルエット、grooveを持つhiphopダンサーの一人である。
ハーレムシェイクのパイオニアとして日本に広め、ダンスシーンに影響を与えたダンスチーム HIPNOTIC BOOGIE のメンバー。
現在は、ソロ、ユニットなどでショーケースからバトル、ジャッジなどアンダーグラウンドのストリートダンスシーンをメインに、newjack swingから90’s hiphop を東京を中心に全国的にレッスンで教えながら多岐に渡り活動。

– 活動履歴 –

・ZOO武道館コンサート NATIVE バックダンサー
・JANET JACKSON 「 If 」PV出演
・DA PUMP ツアーダンサー、振付
・ZEEBRA のLIVE ツアーダンサー、振付
・ZEEBRA PV「SUPATECH」「touch the sky」「street dreams」「oh yeah」出演
・ラッパ我リヤ PV出演
・ケミストリー リズムトレーニング
・ASAYAN 勝俣亜衣子 PV、LIVE出演
・TV少年チャンプル ゲストゴールドダンサー、NEWJACK 5 として出演
・EXILE ユニット dance earth party「It Must Be Love」live振付
・フェアリーズlive 振付
・ダンスレクチャーDVDに多数出演
・ダンスディライト、ダンス@live他全国区コンテストやbattleイベントの審査員として多数出演
・最近では、スーパーキッズ決勝2017、2018に自身の教え子である CoNe_CoNe が決勝進出を果たすなど、キッズの育成にも定評がある。

担当レッスンページ
eMy

eMy

2016-2019年度、全日本ポールスポーツ選手権大会4年連続入賞を果たし、今年2019年度はナショナル大会上位2位以内の選手のみが出場できるポールスポーツ世界大会への切符を手にする、日本ポールスポーツ界を代表するポールアスリート。
2018年度、日本代表としてPOSAポールスポーツワールドチャンピオンシップに桧山かおりとダブルス出場、世界第7位を記録。
2012年 2POLE WORLD CUP世界大会新人戦部門第2位、同年ミスポールダンスジャパンではベストコスチューム賞を獲得、2011年小島よしお単独ライブにポールダンサー出演、ポールダンスを題材にした広末涼子主演映画「想ぃのこし」などでもポールダンス指導を行う。その他、映画芸能関係者、TV番組など指導多数。
2014年にはトレーニング好きが高じて、ポールダンサーとして“SASUKE”に出場!ポールダンスも披露し存在感をアピール!
ポールダンスショーでも幅広く出演し、ポールスポーツとショーダンスを2つの柱に、様々な指導を行い後進者育成にも力を注いでいる。

担当レッスンページ
桧山かおり

桧山かおりKAORI HIYAMA

グラビアタレント活動を経て2007年にポールダンサーとして活動をスタート。
関東中心に様々なイベントに出演し、韓国、マカオ、上海、オーストラリア、シンガポール、台湾でもダンサー出演を果たす。
現在も関東はじめ地元札幌などでshowを展開中。
ミューズポールダンス講師eMyと2018年アメリカで開催された世界大会POSAダブルス決勝出場、世界ランキング7位を記録する。
ミューズダンスアカデミー毎週水曜、初めてのSexyPoleDanceクラス担当。

– クラスのアピールポイント –

一人一人丁寧に一から教えるクラスでポールダンスを、これから始める方や初心者さんにピッタリです。その方に合ったムーブメントや簡単なトリックを選択して教えていきます。
これがやりたい、等リクエストも大歓迎!
簡単な振り付けをしながらレッスンのラストは曲を流して皆んなでポールダンスをします。自分のペースで楽しくポールに触れていくクラスです。

– ポールダンスを始める方へ –

ポールダンスは貴方を強く美しくしてくれる魔法です。
継続したらきっと自分の内面や外見がパワーアップすると思います。
難しく考えず、自分のペースでスタートしてみましょう!
ミューズダンスアカデミーにはサポート上手な先生が沢山在籍しています。

担当レッスンページ
平野 茜

平野 茜AKANE HIRANO

山梨県出身。6歳よりピアノを始める。中学・高校で合唱部、聖歌隊に所属し隊長を務める。
国立音楽大学から専門学校ミューズ音楽院へ編入し、ボーカルを学ぶ。更に技術向上を目指すため同校マスターコースを卒業。
卒業後は様々なメディアでのバックコーラスに参加する傍ら、セッションのホストを行ったりバンドサポートメンバーとしてキーボードなども行っている。
現在は音楽専門学校ミューズ音楽院で講師を務める。

2014年10月 「SONGS/NHK総合」へMay Jのバックコーラスとして出演
「第65回 NHK紅白歌合戦 司会者発表記者会見/NHK総合」テーマソング 嵐のバックコーラスとして出演
2014年12月 「第65回 NHK紅白歌合戦」テーマソングレコーディング参加
2016年5月 「2016 Lee Joon Gi SPLENDER Family Day/東京国際フォーラム」 イ・ジュンギのバックコーラスとして参加
2016年7月 「嵐スタジアム/NHK総合」へ嵐のバックコーラスとして出演
2016年12月 「第67回 NHK紅白歌合戦/NHK総合」へAIのバックコーラスとして出演
担当レッスンページ
三上 翔子

三上 翔子SHOKO MIKAMI

フジテレビ系列のドラマ挿入歌や様々なアーティストの仮歌、コーラス、レコーディング、複数の音楽プロデューサーと楽曲制作を行い、自身でもソロ活動やバンド活動を経て現在は都内中心に専門学校やスクール等でボイストレーナーとして活動中。
発声のメカニズムや歌唱法、コーラスアレンジなど、幅広く指導を行なっている。

– メッセージ –

歌を歌うのが苦手な方から、プロを目指したい方まで、その方に合わせたレッスンをさせて頂いております。レッスンを通して歌う楽しさ、新しい自分を発見してもらえたら嬉しく思います!年に数回イベントも行っているので、非日常の気分を味わえるのも楽しいですよ!皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

– 経歴 –

・フジテレビ月9ドラマ『Love Revolution』サウンドトラックアルバム3曲収録。劇中歌としてアルバム収録曲以外の複数の楽曲も放送。
・Percussionist斉藤ノブ氏とのセッションレコーディングや音楽プロデューサーSin氏やギターリスト古川ヒロシ氏と共に、楽曲制作、レコーディング、ライブ活動、様々なアーティストの仮歌等をしながら作詞・作曲・コーラスを学ぶ。
・ロックバンドを結成後、楽曲制作、レコーディング、ライブ活動を中心に行う。
・HipHopアーティストMr.Low-d『光と影』アルバム収録曲『WALK』をコラボレーション。CLUB CITTAのイベントにゲスト出演。
・ダウンタウンDXのお笑い芸人の休日に密着するコーナーで、ボイストレーナーとして出演。

担当レッスンページ
小浜政樹(MANKEY)

小浜政樹MANKEY

L.Aにダンス留学の後、数々のダンス大会で優勝(ダンスTV番組DADA優勝、チームDorDとして「天才たけしの元気がでるテレビ」のダンス甲子園で全国大会3位など)後にダンサー、振付・演出・プロデュースの世界へ

– 実績 –

・SPEED 振付、ダンサー
・DA PUMP 振付、ダンサー
・サザンオールスターズ ダンサー
・藤井隆 ダンサー
・AAA 振付
・倖田來未 ダンサー
・ZEEBRA 振付、ダンサー
・ハロプロ ダンス部 振付、演出
・アンジュルム ツアー 振付、演出
・ハロプロ 20周年シングル 振付
・BEYOOOOONDS 振付

担当レッスンページ
伊藤大樹

伊東大樹Soymilk.Co

文学座付属演劇研究所に入所し演技・基礎を学び、卒業後に劇団TEAM-ODACを代表として旗揚げ。 劇団も11年目を迎え演劇界で、新鋭として注目を集めている。現在舞台を中心に映像やMC等に分野を広げて活動しながら、演技講師としても大手プロダクション、専門学校をはじめ、ミュージシャンや大学生、キッズなど年に数百人の演技指導やテレビ番組の演技企画の構成などにも携わっている。感情表現を豊かにするレッスンが高く評価されており、映像や舞台で活躍する上での細かい技術や台本の読み解き方などのレッスンが人気を博し、数々のドラマや映画や舞台で活躍する役者を育て輩出している。

– 主なレッスン実績 –

・ソニー・ミュージックエンターテインメント
・ツインプラネット
・エイベックス・マネジメント
・スターダストプロモーション
・プラチナムプロダクション
・ミューズモード音楽院
・Coupe
・代々木アニメーション
・総合学院ヒューマンアカデミー
・ESPアニメーション声優専門学校

担当レッスンページ